カジノル

日本のカジノ動向をわかりやすく丁寧に説明

6.ブラックジャックの戦略

      2015/05/04

bj_card

ブラックジャックのゲームを続けているとカードを追加(ヒット)すべきか、それとも追加はやめてスタンドすべきか悩むところです。実はブラックジャックにはカードの合計数によってヒット、スタンドをどう行うかを手助けする戦略が存在します。

戦略(ベーシック・ストラテジー)

このベーシック・ストラテジーは一覧表になっていて、この表を参考にしながらブラックジャックのゲームを進めることができます。では、このベーシック・ストラテジーを見ていきましょう。

条件

まず、このベーシック・ストラテジーが有効となる条件は以下の2つです。
  • ブラックジャックのゲームに使われるカードが4組以上
  • ディーラーは全ての17スタンド(17以上になるまでカードを追加する)

一覧表

まずは、合計点数から見ていく一覧表です。まずプレイヤー(自分)の点数を確認し、それからディーラーのアップカードの数を確認してください。その2つが交差するところに書かれている記号が、その時に行うといい戦略となります。

BJ_stra1_2

記号の意味
  • H:ヒット(カード追加)
  • S:スタンド(カード追加しない)
  • D:ダブル(できない時はヒット)
  • R:サレンダー(できない時はヒット)

例えば、プレイヤーの点数が「12」、ディーラーのアップカードが「7」の場合は、一覧表を見ると「H」となっています。ですので、この場合はヒット(カードを追加)するといいでしょう。

オプションについては、4.ブラックジャックのオプション 攻め編で確認してください。

 

次に「A(エース)」を含む組み合わせの一覧表です。見方は先ほどの点数の表と同じです。

BJ_stra2_2

記号の意味
  • H  :ヒット(カード追加)
  • S :スタンド(カード追加しない)
  • D  :ダブル(できない時はヒット)
  • Ds :ダブル(できない時はスタンド)

一覧表にオプションのダブルと書かれていても、カジノによってオプションを使える条件が異なり、できない場合もあるので注意してください。この表で「D」と書かれている箇所でダブルができなければ「ヒット」してください。ただ「D/s」と書かれている箇所が4箇所あります。それはダブルができない場合はスタンドしてください。

 

最後に、同じ数のカードが来た時の一覧表です。見方は他の表と同じです。

BJ_stra3_2

記号の意味
  • H  :ヒット(カード追加)
  • S :スタンド(カード追加しない)
  • D  :ダブル(できない時はヒット)
  • P  :スプリット
  • H/P:スプリット後にダブルが可能であればスプリット(できない時はヒット)

一覧表にオプションのスプリットと書かれていても、カジノによってオプションを使える条件が異なり、できない場合もあるので注意してください。「H/P」は、スプリットした後にダブルを行えるのであればスプリットをするという条件付きです。ですので、スプリット後にダブルを許可してないカジノの場合は、ヒットを選択してください。

以上がベーシック・ストラテジーの一覧表と説明となります。

カードの呼び方について

実はブラックジャックでは、「A(エース)」を「1」と数えるか「11」と数えるかでカードの合計の呼び方が変わるんです。ゲームをするにあたっては、それほど大切なことではないので特に覚えたい人だけ覚えて下さい。

・Aを11と数えた場合に作られた手を「ソフト・ハンド(Soft Hand)」と呼びます。

・Aを1と数える場合に作られた手を「ハード・ハンド(Hard Hand)」と呼びます。

では、例をあげて説明します。

Aと6の場合。Aを「11」と数えると「17」となります。これを「ソフト 17」と呼びます。

では、Aを「1」と数えた場合は合計が7となるので、これを「ハード7」と呼びます。これだとブラックジャックのゲームでは勝負にならないので、もう一枚カードを追加してみます。

Aと6とQ(クイーン)ですので、1+6+10で「17」 となります。これを「ハード17」と呼びます。カードの合計数は同じですが、先ほどのAを11と数えて17となった「ソフト17」とは呼び方が変わります。

ちなみに、この場合も「ハード(ハンド)17」です。

trump025-w125-h187trump004-w125-h187

A(エース)を含まず、そのままのカードの合計数も「ハード(ハンド)○○」と呼びます。

この「ソフト」「ハード」の呼び方ですが、ゲームをするにあたっては、覚えておかなくてはいけないほどのことではありません。ただ「A(エース)」の数え方で呼び方が変わるという程度で覚えておいて下さい。これを知っているとブラックジャックを知っている人だなとは思われるでしょう。

ブラックジャックの記事

1.ブラックジャックのルール
2.ブラックジャックの賭け方
3.ブラックジャック実践編
4.ブラックジャックのオプション 攻め編
5.ブラックジャックのオプション 守り編

Photo:Solar Casino Night (11) / malico

 

ブラックジャックのお勧め書籍

カジノ教本 愛蔵版

ブラックジャック、バカラ、ルーレット、大小、クラップスなどカジノゲームのルール、ゲームの手順などをわかりやすく専門的に解説されていて読みやすい一冊です。説明に絵も多様しているので、初めてカジノゲームについて知ろうとする人にお勧め。

カジノゲームバイブル

カジノ教本と同様にブラックジャックなどの多くのカジノゲームのルールなどをわかりやすく解説されています。この書籍は、カジノでのマナーについても触れているので、ただゲームのルールを知ることができるだけでなく、カジノでの振る舞い方も知ることができる良書です。

 - ブラックジャック

ad レクタングルTOP

スポンサーリンク

ad レクタングルTOP

スポンサーリンク

  関連記事

double
4. ブラックジャックのオプション 攻め編

オプションとは ブラックジャックゲームは、配当が等倍なので普通に賭けていても勝っ …

BJ_game_purple
3. ブラックジャック実践編

初めて、カジノに行ってテーブルゲームに参加するのは、すごくドキドキします。でも、 …

card1
1. ブラックジャックのルール

ブラックジャックは、カジノのテーブルゲームの中でも定番のゲームのひとつで、世界中 …

bj1
2.ブラックジャックの賭け方

  ブラックジャックゲームの進み方 ブラックジャックは最初にプレイヤー …

option_wiz_check
5.ブラックジャックのオプション 守り編

今回は、自分のチップが減るのを軽減するために使う「守り」のオプションを説明してい …