カジノル

カジノゲーム、海外のカジノ、日本のカジノ動向をわかりやすく説明

カジノディーラーを目指す人に知っておいてほしい6つのこと

      2016/06/17

bj1_640

近々、日本でカジノが合法化されることを見越して、カジノスクールに通ったり、アミューズメントカジノで働いたりとカジノディーラーを目指している人が増えてきています。

カジノの仕事に興味を持ち、カジノディーラーになりたいと考えている人や既にカジノディーラーになることを目指している人たちに向けて、カジノで働くということは、こんな感じということ挙げていきます。

(このくらいのことは知っているという人は、読み飛ばしてもらっていいです)

Photo:BlackJack / silvercreek78250

24時間営業

カジノの大半は年中無休、24時間営業です。カジノディーラーとして働くということは、土日祝日に働くことは当たり前。24時間営業しているのでシフト勤務となるので夜勤もあります。

家族がいて、家族といる時間を大切にしたい方や体力的に夜勤がキツイなど、自分自身が24時間営業の職場で働くことができるかを考えてみて、問題なければカジノディーラーを目指すといいでしょう。

 

監視

カジノでは、常にゲームテーブル、フロアなどいたるところを監視しています。これはカジノに遊びに来ているお客さまだけでなく、ゲーム進行を行うカジノディーラーも監視されています。この監視は、主にお客さまのゲーム勝敗へのクレームなどが出た場合に、監視カメラの映像で確認を行うためです。あとは、ゲームの不正やチップを盗むなどへのセキュリティのためでもあります。

カジノでは、お金の代わりにゲーム用のチップを使うので、常にカジノディーラーの目の前には、多額のお金(チップ)があります。ちょっとした出来心で盗ろうと考えてしまう人もいるかもしれません。その抑止力としても常に監視されている環境が必要なのです。

このように勤務中、常に監視されている環境に耐えられない!と感じる方は、カジノディーラーを目指すことを止めるほうが無難です。

 

喫煙

ほとんどのカジノは、ゲームテーブルでの喫煙がOKです。禁煙のゲームテーブルもありますが、カジノディーラーにとっては、関係ありません。目の前のお客さまがタバコを吸いながらゲームをする環境に耐えられる人は問題ないです。ただ、タバコの煙が苦手な人にとってはキツイ環境です。
しかし、最近の傾向として、ゲームフロアに喫煙所を設けてゲームテーブルでは禁煙というカジノも増えてきていますので、今後はタバコの煙が苦手な人でも問題なく働ける環境になっていくでしょう。

 

接客業

カジノディーラーは接客業です。ただの接客業ではなく、お客さまと対峙しカジノゲームという勝敗が出るギャンブルを提供しています。賭け事なので、どうしても勝ち負けで熱くなるお客さまもいます。そのようなお客さまにも平然と対応できる精神的なタフさが必要です。

 

ハウスルール

カジノは、カジノごとにゲームの配当やゲーム進行方法など(ハウスルール)が異なります。カジノスクールで習ったことが、そのまま使えるとは限りません。ただ、カジノスクールで基礎を学べるので、その基礎を活用して勤務するカジノのハウスルールに柔軟に対応していけばいいでしょう。

 

語学

日本でカジノがオープンする場合、おそらく海外のカジノ企業が運営するでしょう。カジノディーラーより上位の職種(スーパーバイザー、ピットボスなど)を目指したいなら、語学は必要となってきます。どの国のカジノ企業が日本でカジノを作るかはわかりませんが、英語は学んでおいて損はありません。できれば、TOEICの得点を取っておくことをお勧めします。

日本にカジノがオープンするまでにカジノの現場で働くマネージャークラスの日本人が育つとは考えにくく、上位の職種に行けば行くほど上司とのコミュニケーションは、英語になるでしょう。

本気で学ぶならガチ留学

最後に

今後、カジノ法案が通過しカジノが日本に作られることになれば、カジノ関連の求人が出てきます。おそらく海外のカジノ企業がほとんどなので、語学力は重要です。

日本でカジノ法案が通過すれば、カジノディーラーになろうと考える人が増えることも予想されます。そうなるとカジノディーラーの職に就くための競争も厳しくなり、簡単にカジノディーラーになることができないかもしれません。

競争が厳しくなる前にカジノディーラーの職に就きたいのであれば、ディーリング(技術)だけでなく語学力、特に英語に力を入れることをお勧めします。目安としてTOEICは、600点以上持っているといいでしょう。

実際に海外のカジノに行き、自分の目でカジノディーラーの仕事を見てくるのも一つの方法です。
・ラスベガスのカジノ
・マカオのカジノ
・韓国(ソウル)のカジノ

カジノディーラー練習道具

あわせて読みたい

カジノディーラーの年収はいくら?

あまり知られていないカジノディーラーのキャリアステップ

将来期待の職業、カジノディーラーの仕事に求められることとは

 - カジノディーラー, 仕事

ad レクタングルTOP

スポンサーリンク

ad レクタングルTOP

スポンサーリンク

  関連記事

bjtable1
あまり知られていないカジノディーラーのキャリアステップ

日本でカジノが合法化された場合、カジノがオープンすることで新たな雇用が多く生まれ …

dealer
日本でカジノディーラーの技術を身につける方法

秋の臨時国会でIR推進法(通称:カジノ法案)が審議入りし、日本でカジノが合法化さ …

casinojob
カジノで働きたい! どんな仕事があるの?

カジノの仕事と聞いて、まず思い浮かべるのはカジノゲームの進行をするカジノディーラ …

rayout_table
将来期待の職業、カジノディーラーの仕事に求められることとは

日本でカジノが合法化された時に必ず必要となる職業がカジノディーラーです。現在、日 …

bjtable2
カジノディーラーの年収はいくら?

カジノディーラーの仕事に興味がある人、カジノディーラーを目指す人の誰もが気になる …

cruise
カジノで働く! カジノディーラー以外の仕事って何?

日本でカジノが合法化され開業することになった場合、カジノの直接雇用と周辺施設等の …