カジノル

カジノゲーム、海外のカジノ、日本のカジノ動向をわかりやすく説明

知っておきたいカジノのビジネスモデル

      2014/10/29

roulette-298029_640

日本でカジノを作った場合、マカオに次ぐアジア2位のカジノ市場になると言われています。それだけの市場となりうる日本に対して、多くの海外のカジノ企業はカジノが解禁されることを期待し待っているのが現在の状況です。

日本のカジノの市場規模は、さまざま数字が出ていますが、海外の投資会社などの試算から、おそらく 1~1.5兆円程度ではないか予想されています。だいたいペットビジネス(2013年:1.4兆円)と同じくらいの市場規模です。

期待の大きいカジノが、どのようなビジネスモデルなのか興味がある方もいるでしょう。今回は、カジノのビジネスモデルについて説明していきます。

 

カジノのビジネスモデル

控除率の回で説明しましたが、カジノの収益源はゲームの控除率から生み出される金額です。カジノにあるゲームの控除率は、だいたい6%未満。お客さんが1万円賭けた場合、600円がカジノの収益。

カジノはゲーム1回で生み出せるお金は、かなり小さいですが、何百回、何千回もゲームを繰り返すことによって安定して利益を上げることができます。(詳しくは控除率の回で)

カジノが多くの利益を生み出すために重要なのは

  • 沢山のお客さん(集客
  • 沢山のゲーム回数(ゲーム時間
  • 沢山の賭け金(賭け金総額

VIPと一般客(マス)で多少異なりますが、カジノは沢山のお客さんに来てもらい、長い時間ゲームを楽しんでもらい沢山のお金をゲームで使ってもらえるよう工夫をしています。

 

集客

カジノはVIPやリピーターに対して、コンプ(無料クーポンなど)やオトクなキャンペーンなどで集客を行います。ただ、これではカジノに興味のない人や今までカジノに縁がなかった人には来てもらえません。

そこでカジノは、”カジノ以外”のもので集客を図ります。

 

ラスベガスの場合

ラスベガスを例とすると、ラスベガスでは、シルクドソレイユやブルーマン・グループなどの公演が毎日開かれています。カジノに興味がなくてもショーを観たい人がラスベガスに足を運びます。

ラスベガスのカジノは、ホテルの前で火山の噴火ショーや噴水ショーなどを無料で行っています。これもお客さんを集める仕組みの1つです。カジノ以外を目的にラスベガスに来た人の何割かがカジノに足を運んでもらえればカジノ側としては、売上も上がるでしょう。

 

しかし、日本でカジノを作る場合、シンガポールをお手本にすると言っていますので、ラスベガスのようなカジノは、おそらく作られないでしょう。

 

シンガポールの場合

シンガポールは、ラスベガスのようなショーの公演が毎日行われていません。では、どのように集客を行っているのか?

 IR(統合型リゾート)と呼ばれるリゾート形態を作り、国際会議や国際展示会などを招致しています。そのため、カジノの周りには国際会議が行えるコンベンションセンターなどの施設を備えています。日本もシンガポールのようなIR(統合型リゾート)を作ることを目指しています。

毎年、国際会議や展示会を行なってもらえば、定期的に大量の人が訪れます。国際会議や展示会は夜まで行われないので、夜はカジノで遊ぶ人も多くなるでしょう。

カジノは集客するために”カジノ以外”に力を注いでいます。豪華なホテルやレストラン、ショッピングモール、ショーなどのエンターテイメントなど、人を集めることができる魅力的なコンテンツが重要なポイントとなっています。

 

あわせて読みたい

カジノのビジネスモデル | 顧客層編

覚えておけばニュースがわかる カジノ用語

カジノの収益源 ゲームの控除率とは

更新情報はこちらから

follow us in feedly

 - カジノについて, ビジネス

ad レクタングルTOP

スポンサーリンク

ad レクタングルTOP

スポンサーリンク

  関連記事

street
カジノに関するお勧め記事|まとめ

日本でカジノ合法化に向けて、日々カジノに関する記事を目にするようになってきました …

bjtable3-min
カジノ法案審議入り遅れる。本当に成立できるのか?

秋の臨時国会で審議され成立することが期待されていたIR推進法案(通称:カジノ法案 …

roulette_chip_dealer
カジノの収益源 ゲームの控除率とは

日本にカジノを作ることで期待されているのが、カジノからの税収です。カジノに対して …

casino_sign
カジノ法案が成立してもカジノはすぐには作れない!?

いよいよ2015年の通常国会が開会し、カジノ合法化へ向けての動きも少しずつ出てき …

chips-390066_640
カジノ合法化の論点は、ギャンブル依存症だけではない

秋の臨時国会が始まり、今会期中に継続審議となっているIR推進法案(通称:カジノ法 …

slot2
カジノ法案の審議開始前に読んでおきたい記事

秋の臨時国会が9月29日に召集される見通しとなっており、「特定複合観光施設区域の …

entrance
日本にカジノを作るべきか、もう一度見なおしてみよう

通常国会が閉会しましたが、会期中にIR推進法案(カジノ法案)もなんとか審議入りを …

crime
カジノで実際におこった犯罪事件簿

日本でカジノを合法化する動きが本格的になり、カジノを作ることに反対する人たちの活 …

osaka_c
あなたの街にもカジノ?カジノ誘致に動いている自治体

今年の通常国会で「カジノを中心とした統合型リゾート(IR)の整備を政府に促す推進 …

allin
カジノ合法化を目指してるのは誰?

ここ最近、カジノ解禁に関する記事(主に反対する記事)が多く出てきています。いろい …