カジノル

日本のカジノ動向をわかりやすく丁寧に説明

ウィール・オブ・フォーチュン

   

wheeloffortune

ウィール・オブ・フォーチュンは、細かいルールもなく、すごくシンプルで誰でも参加できる初心者向けのカジノゲームです。「マネー・ウィール」「ビッグ・シックス」とも呼ばれています。ゲームは華やかにデコレートされた車輪(ウィール)をカジノディーラーが回転させ、車輪の上部に付けられている当選位置を決める目印(クラッパー)どの枠(スポット)に止まるかを当てるだけです。

ウィール・オブ・フォーチュンの配当

GreenMoneyWheel-w500-h400
ウィール・オブ・フォーチュンの車輪(ウィール)には、7種類の枠(スポット)が合計54ヶ所で構成されています。

※ラスベガスの標準的なウィールの構成

  1. 1ドル
  2. 2ドル
  3. 5ドル
  4. 10ドル
  5. 20ドル
  6. JOKER
  7. FLAG

 

ゲームの賭け方は、車輪(ウィール)に設けられている枠(スポット)と同じ金額の枠が、ウィール側にあるテーブルのレイアウトに表示があるので、来ると思う金額の枠を予想して、そこにチップを置いて賭けます。

 

配当

ウィール・オブ・フォーチュンは配当もシンプルです。以下、ラスベガスの標準的なウィールで配当を説明していきます。

1ドル

配当   :  1 to 1  (1枚に対し1枚の配当)
出現率  :  23/54 (42.5%)

2ドル

配当   :  2 to 1  (1枚に対し2枚の配当)
出現率  :  15/54 (27.7%)

5ドル

配当   :  5 to 1  (1枚に対し5枚の配当)
出現率  :  8/54   (14.8%)

10ドル

配当   :  10 to 1  (1枚に対し10枚の配当)
枠の配分 :  4/54     (7.4%)

20ドル

配当   :  20 to 1  (1枚に対し20枚の配当)
出現率  :  2/54     (3.7%)

JOCKER

配当   :  40 to 1  (1枚に対し40枚の配当)
出現率  :  1/54     (1.8%)

FLAG

配当   :  40 to 1  (1枚に対し40枚の配当)
出現率  :  1/54     (1.8%)

 

まとめ

ウィール・オブ・フォーチュンは、それほど細かいルールもなく、ただ車輪(ウィール)が止まる枠を当てるという単純なゲームです。初心者でも楽しめるゲームですので、ぜひカジノに行った時には一度、遊んでみてください。

Photo:Wheel of Fortune / kingjn

お勧めの本

カジノ教本 愛蔵版

ブラックジャック、バカラ、ルーレット、大小、クラップスなどカジノゲームのルール、ゲームの手順などをわかりやすく専門的に解説されていて読みやすい一冊です。説明に絵も多様しているので、初めてカジノゲームについて知ろうとする人にお勧め。

 - ウィールオブフォーチュン

ad レクタングルTOP

スポンサーリンク

ad レクタングルTOP

スポンサーリンク

  関連記事

関連記事はありませんでした